イタリアンレザー・革新のプエブロ・アコーディオンコインキーケースミニ(オルテシア)
5805c776a458c079400019d1 5805c776a458c079400019d1 5805c776a458c079400019d1 5805c776a458c079400019d1

イタリアンレザー・革新のプエブロ・アコーディオンコインキーケースミニ(オルテシア)

10,000 JPY

Free shipping

About other shipping cost

SOLD OUT

{手の平に収まる2way} プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で 鞣されています。 イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、 ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。 佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。 バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが 滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。 仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。 使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、 色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。 まさに、革新です。 初め革が馴染むまで、少し閉まりづらいです。 中の紐のみ、アリゾナターコイズ アコーディオンポケット×3 真鍮製二重リング 真鍮製・FIOCCHI社のホック(最高品質のホックです。真鍮製なので、錆びませんし、良い感じのエイジングが楽しめます) 今回のコバ(革の断面)は、切りっぱなしです。 今回は、前の作品の改良版です。 一つのポケットのところに鍵を入れられるように革紐と二重リングをつけて、キーケースと小銭入れを一体化しました。 ホックも真鍮に。 ちょっとしたお散歩にいいかと思います。 ※もちろん、出来る限り、革のいい部分を使用していますが、タンニン鞣しの革は、革の持っているものが、そのまま出ますので、細かなキズや革の製造工程でできた色ムラなどは、革の味ととらえていただけると、ありがたいです。 *本来の色調が再現できるよう画像を補正しておりますが、お使いになっているPC環境により色に誤差が生じる場合があります。実際の商品との色の誤差は、ネットショッピングの限界としてご了承下さい。 ※ご購入から、ご入金に1週間以上かかる場合は、必ずご連絡お願い致します。