イタリアンレザー・革新のプエブロ・ロディアメモ帳カバーno13(オルテシア)
582d47521003157bea001a10 582d47521003157bea001a10 582d47521003157bea001a10 582d47521003157bea001a10

イタリアンレザー・革新のプエブロ・ロディアメモ帳カバーno13(オルテシア)

19,800 JPY

Free shipping

About other shipping cost

SOLD OUT

{筆記をアップグレードする} 「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で 鞣されています。 イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、 ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。 佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。 バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが 滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。 仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。 使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、 色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。 まさに、革新です。 「サイズ」 ロディアNO.13サイズ(縦14.8cm×横10.5 A6サイズ)方眼5×5のタイプ用です。 ペンホルダー付き 切ったメモを収納できるサイズのポケット付き ペンホルダー小2大1 真鍮製カシメ ※メモ帳は付属しません。(インターネットなどでも、簡単に買えるメーカー)です。 ワンランク上のメモ帳使いに。 ペンケースとロディアを一体化させて、ペンケースなしでも快適に使えるようにしました。 縫製は、全て手縫いです。手縫いは、ミシンのと違い、一カ所糸が切れても、ほつれにくい縫い方で、仕上げています。 シニュー糸は蠟引きしてあり、ナイロン系の糸では最強の強度です。 ハニーゴールドカラーは、使用していくにつれて色が抜けて白っぽくなじんできますので、皮革同様エイジングが楽しめるのも特徴の一つです。 手縫いでしか縫うことが出来ない糸です。 コバ面は磨き・焼きこみ・蠟引き、ワックスを繰り返し施し、時間をかけて、磨き上げていきます。 今回は、染料で、染めながら、磨いています。 ※もちろん、出来る限り、革のいい部分を使用していますが、タンニン鞣しの革は、革の持っているものが、そのまま出ますので、細かなキズや革の製造工程でできた色ムラなどは、革の味ととらえていただけると、ありがたいです。 *本来の色調が再現できるよう画像を補正しておりますが、お使いになっているPC環境により色に誤差が生じる場合があります。実際の商品との色の誤差は、ネットショッピングの限界としてご了承下さい。 ※ご購入から、ご入金に1週間以上かかる場合は、必ずご連絡お願い致します。